2022年10月 更新
田丸彩和子顔写真


初めて歌のようなものを作ったのは6歳の頃だったと思います。それから長い年月が流れ、途中で幾度も空白期間はあったものの、これまで作曲を続けてこられたのは多くの方々の応援があったからです。
私の作品を振り返ってみますと、いろいろな楽器編成の作品があり、作風は調性音楽もあれば無調音楽もあって、さまざまです。でもそれらの作品の殆どに、誰もが口ずさめるようなメロディーやメロディーの断片が盛り込まれていました。無意識にですが自分自身が歌うことのできる作品、自分自身が聴いて心地よい作品を作ろうしてきたのです。
作曲のできる境遇に感謝しつつ、演奏してくださる方々や聴いてくださる方々の心に長く残る作品を作れるよう、これからも頑張ってまいりたいと思います。

新着情報

コンサート案内

☆「翡翠(ひすい) ―ピアノ独奏のための―」 が以下のコンサートで伊集院紀子さんによって初演されます。ピアノ独奏曲を作曲するのは久しぶりです。

公演名:コンテンポラリー・ホライゾン ~現代音楽へのオマージュ~ Vol.10
日時:2022年10月27日(木) 18:30開演(18:00開場)
会場:江東区 豊洲シビックセンター ホール
主催:国際芸術連盟  http://www.jila.co.jp
チケット:2,800円(全席自由)
申込み:JILAチケットセンター Tel:03-3356-4140

 

☆以下の作品の動画がyoutubeに公開されています。

「霜月九日 ―日蔭茶屋事件をめぐって―」
詩:原かずみ 曲:田丸彩和子
ソプラノ:加川文子 メゾソプラノ:永松圭子
三絃:平野裕子  薩摩琵琶:首藤久美子
<渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール 2022.4.28>
youtube.com/watch?v=B1PWvZj2Gug

「幻覚の醒めない日」
詩:木下宣子 曲:田丸彩和子 
バリトン:福嶋勲
十七絃:金子展寛 尺八:坂田梁山 
<東京文化会館 小ホール 2021.10.28>
youtube.com/watch?v=VTPvzCIMd3s

琵琶弾き語りのための「秋耀」―与謝野晶子、よみ人しらずの歌による―
曲:田丸彩和子
琵琶弾き語り:川嶋信子
〈としま区民センター多目的ホール 2021.10.10〉
youtube.com/watch?v=jPHyTAGuYdg

「故郷の海へ」
詩:木下宣子 曲:田丸彩和子 
歌:下野戸亜弓 十七絃:平野裕子
<東京文化会館 小ホール 2020.10.29>
youtube.com/watch?v=6HL-KWWr8MQ